人気の無料出会い系サイトまとめ

11月, 2014年

つり橋効果というのを聞いたことがありますか?

2014-11-06

つり橋効果、というのを聞いたことがありますか?
つり橋は怖いもの、スリルのあるものを表します。男女が一緒につり橋を渡ると、怖さやドキドキのが、その異性に対してのものだと錯覚するわけです。
男女が一緒に怖い体験やスリル満点の体験をすると、「私この人が好きなのかな?」
とか、ちょっとした連帯感のようなものが生まれるわけです。
なので、こういう経験をした相手のことをいつの間にか好きになっている・・。
これをつり橋効果、というわけですね。
実は日常生活でもこのつり橋効果というのがあるんですよ。知っていましたか?
例えば就職活動をしている中で、同じ会社を受けた同期の異性と仲良くなる・・とか。
就職試験や面接って緊張しますよね。もし会社に入れたとしても、新入社員は気が抜けませんし、毎日ドキドキ、緊張の繰り返しです。
そんな環境の中で同期に素敵な異性がいたら・・・。自分自身もドキドキですが、相手の男性も同じような心境の可能性が高いので、あなたに惹かれるかもしれません。
私の知り合いにも、入社試験を受けた人とカップルになった女性がいましたよ。
ドキドキの効果もあったかもしれませんが、やはり「同じ環境で頑張っている」という連帯感があったのかもしれませんね。不安もあるでしょうし、一緒にいるだけでホッと安心できる時間を共有できたのではないでしょうか。
会社の入社面接や試験に限らなくても、こういう「同じ場所で同じようなドキドキやスリル、連帯感を味わえる」という環境は他にもあるかもしれませんね。
日常よりも、そういう場所でのほうが男女の出会いが成功する可能性が高いのではないでしょうか。

すばらしい本との出会い

2014-11-06

皆さん、生きていくにあたって、いろんな困難、壁にぶつかることが多いと思います。
そんな時、ふと本屋さんへ寄ってみると、勇気付けられたり、何かヒントを得るような本に出会うことは、いろいろな方が経験していることでしょう。
自分の気持ちを高める本、ことわざ本など、あらゆるジャンルの、あらゆる種類の本があります。
私は、一時期、自己啓発の本ばかり読んでいる時期がありました。
今考えると、その時期は、常に何かに迷っていて、何か方向性を示したい、自分の向かうべき道を決めたい。
そのような気持ちでした。
いろんな本を読みあさり、自分に合った本を見つけ(本当に合っているかどうかは、定かではない)、その内容を元にして、行動してみました。

その方向が正しかったか、どうか、まだ答えは出ていませんが、確実に迷いが減ってきているような感じはします。

その時、ふと感じたのが、自己啓発の本だけではなく、もっと他の本も読むべきだ、と強く感じました。

何か自分の考えが、一方向に偏っている感じがし、柔軟な考えが出来なくなっていました。
たまには、小説を読んで頭の中で空想や妄想をふくらますことも、頭の体操として必要かと思います。
このように、これからも、自分の可能性や方向性を考えた時、決断出来ない時が多々あると思います。
その状態になった時、新たな本に出会うことで将来に向かって、進むことが出来れば、すばらしいことだと思います。
以外に、古本屋さんの方が、心に通ずる本が見つかることも多いですよ。
ぜひ、すばらしい本との出会いを自ら求めていってください。

30代にもなるとそんな機会は激減

2014-11-06

友達との出会い

日々の生活の中には友達との出会いのきっかけというのは数多く存在しています。
ただそれに気づかずに過ごしてしまっているのかもしれません。
あなたは友達とはどんな風に出会ったのでしょうか。
たまたま近所に住んでいたというのがきっかけかもしれませんし、通っていた学校が同じであったり、習い事を一緒にしていたことであったり、友達の友達といったように枝分かれするように知り合った友達も少なくないでしょう。
10代や20代の頃というのはそんな友達との出会いの機会は非常に多いのではないでしょうか。

30代にもなるとそんな機会は激減してしまいます。
もちろん職場の同僚であったり、仕事関係で付き合う相手、またはどこかでたまたま知り合った人など、出会いそのものがなくなったわけではありません。
しかし10代や20代の頃のような姿勢ではなくなっており、それまでの経験から残念なことに新しい出会いというものを敬遠してしまいがちです。
30代に入ってから親友に出会うということが非常にまれなのはそういうことが関係しているのかもしれませんね。
人を判断する能力が備わり、若い頃のように自分とは合わない人、良く知らない人と時間を過ごすくらいならこれまでの友達、もしくはひとりでいる方が楽だと感じるのかもしれません。

しかしいくつになっても新しい友達との出会いというのは大切にしたいものですね。
友達というのは自分自身を反射させるものでもあり、自分自身を刺激したり、励ましたりする機会をも与えてくれるわけですから。

Copyright(c) 2014 人気の無料出会い系サイトまとめ All Rights Reserved.